INFORMATION

 

1日の両足の発汗量は約250cc

足の裏は、身体の中でも手のひらと同様に最も汗腺が密集した場所です。

靴下、ストッキングさらにブーツや革靴などで密閉されるため当然、足の温度はあがりますます汗をかきます。

「足の発汗量が多い」ことと、「靴がムレやすい」ことで靴に住みつく菌は、非常に多くなります。

 

みんなが気になる靴のニオイ…

足の裏は汗をたくさんかきますが、汗自体はその大部分が水分ですのでニオイはほとんどありません。

しかし菌(バクテリア)はムレている環境を好むので、足についた汚れや垢を栄養に汗と反応してどんどん増殖します。

それがニオイの成分である「酸臭」を発散するようになり、これが足元のニオイの原因となるのです。

 

 

かんたんシェイクで足の臭いがきれいに取れる!不思議な粉「SHAKESHAKESHAKE」
扱いやすい粉末で、少量を靴に入れて「SHAKE!SHAKE!SHAKE!」そのまま履いてOK!
細かい粒が発汗作用でさっと溶けて、靴の臭いをとります。

 

 

ウンデシレン酸無添加

海外製の消臭製品には天然成分のみとうたっているのにウンデシレン酸塩(Undecylenate)を含有しているものがあります。
こちらは皮膚薬に使われる薬品成分で抗真菌薬で特に水虫薬の成分として有名です。
薬品だけに副作用を伴う場合があり、刺激感やかゆみが生じる場合があります。
SHAKESHAKESHAKEは薬品等は使用しておりません。

 

 

主な成分

ホウケイ酸銀:抗菌効果

酸化亜鉛:臭いの元の吸着・抗菌効果

シリカゲル:臭いの元の吸着

タルク:臭いの元の吸着

 

使用方法

シェイク!シェイク!シェイク!のパウダーを付属のスプーンで軽く1杯すくいます。
(軽く1杯が約0.5グラムになります)
シェイク!シェイク!シェイク!のパウダーを靴の中に入れます。
※入れる量は靴の大きさにより個人差がありますので、調節してください。
シェイク!シェイク!シェイク!してパウダーが靴のつま先部分を含めて全体にいきわたるようにします。 全体にいきわたったらOKです。このまま履いてください。


※男性の大きな安全靴などは多めにして下さい。

 

シェイク!シェイク!シェイク!のパウダーを付属のスプーンで軽く1杯すくいます。
(軽く1杯が約0.5グラムになります)
シェイク!シェイク!シェイク!のパウダーを靴の中に入れます。
※入れる量は靴の大きさにより個人差がありますので、調節してください。
シェイク!シェイク!シェイク!してパウダーが靴のつま先部分を含めて全体にいきわたるようにします。 全体にいきわたったらOKです。このまま履いてください。

 

◆最初は一週間続けて処理してください

シェイク!シェイク!シェイク!を靴に入れた後すぐに履いても問題ありません。除菌や抗菌の作用に変わりません。
次の日の使用後に、再び処理を行ってください。
靴を脱いだ後または履く前に1日1回、一週間続けて下さい。

何回処理いただくかは、靴の臭いの程度・お客様のご体質などにもよりますが、一週間後には靴の臭いがなくなっているのを感じることができると思います。

 

◆粉は残りません

シェイク!シェイク!シェイク!を処理してすぐに靴を履いて脱ぐと白い粉が足の裏や靴下・ストッキングに多少ついてしまうことがあります。
シェイク!シェイク!シェイクは足の発汗作用で溶けますので、履いてから脱ぐまでの時間が短いと残ってしまいます。
また、黒い靴下やタイツの場合、白さが目立ってしまいますが、長く履いていますと発汗作用で時間とともに粉が溶けますので、問題ありません。
体質により発汗量が少ない場合や、靴内に均一に散らばらず固まってしまう場合は残りやすいので、その場合は散布する量を調整してください。

 

◆効果は最長6ヶ月

シェイク!シェイク!シェイク!の効果は約6ヶ月持続します。
臭いが強い場合や消臭効果が薄く感じる場合は、こまめに処理をしてください。
最終的にはどんな靴のどんな臭いでも断ち切ることが可能です。
ただし、靴を洗ったり、濡れた場合は効果が薄れますのでで、再度処理をしてください。